株式会社ジオコスのワークトライアル情報
  1. 会社・仕事のこと
  2. ワークトライアル募集要項
  3. 入社後の就業要項
  4. メッセージ
  5. このワークトライアルに参加を申し込む
※このページはワークトライアルの記者が取材をもとに書いた記事です

ヒトのココロを動かす
クリエイティブに求められるのは、
チンケなインパクトじゃない。

仕事や理念をどう伝えるか。
誰に興味をもたせ、どの情報を深掘りして、どのポイントを訴求して、
そのためにどのように仕立て、表現するのか。
…というプランニングと制作ディレクションをするシゴトです。
パンフレット、ポスター、説明会用ブース装飾、映像、Webサイト、スライド画像、ノベルティ制作など

不人気業界こそ燃えるじゃないか。
難題にこそ腕が鳴る採用支援ツール制作です。

■不人気業界には魅力発信してもムダなのか
■3K職種では新卒採用できないのか
■地方の無名企業には人材は集まらないのか
■特徴がない組織にはアピールポイントがないのか
■少しの理不尽でもブラック企業扱いされるのか
■零細企業には振り向いてくれないのか
■求人メディアを使わないと人は来ないのか

私たちの取り組むシゴトは、
企画や表現、クリエイティブな創作を目的にしません。
組織と若者をともに
成長に導くための情報発信を意識します。
常に本質に向き合い自己満足に浸りません。
誰もがうなずくキレイゴトや
かっこいい言葉やビジュアルでごまかしません。

ひとつひとつの課題に向き合って
その解決策をクライアントとともに考えるシゴトです。

上っ面のヒアリングでは成果が出ない。
組織の魅力を徹底的に探すのがジオコス流のシゴト。

スタッフ全員勢揃いで岩手県大船渡市に行った時のスナップ。現在、制作スタッフは6名。
■不人気業界にも感動のドラマがあるはずだ
■キツイ仕事にも達成感があるはずだ
■田舎の会社にしか出せないメリットがあるはずだ
■ワンマン企業も熱い一体感があるはずだ
■不利な処遇でもメリットがあるはずだ
■活気のない職場にもすごい技術があるはずだ
■ダサい職種にこそカッコいい先輩がいるはずだ

私たちの追求していくべきことは、
評判や人気や規模に左右されることなく、
その組織に潜んでいる潜在的な魅力に視点を注ぐことです。
そして、それを徹底的にやり通すプロセスを
楽しめるかどうかです。
そこでは働く人がいる限り、
魅力は絶対に見つかるはずなのです。

環境のせいにすることなく、
成果を出すことに徹底的にこだわることが、
ディレクターの役割です。

採用広報ツール制作だけでなく、
理念浸透、定着率改善、地域活性化もあります。

たとえば、
理念浸透のためのVTRの企画立案。
企業のCSRの取り組みをインタビューして冊子にする。
行動指針そのものを作成する。
ハラスメント対策のガイドライン冊子を編集する。
キャリア教育の事例を取材する。
地域交流のためのインターンシップの企画も練る。
セミナーの内容を考える。
学生とのミニイベントに企画参加する。
自治体とのレポートを作成する。

…などなどの制作物もあります。
今後ももっと増えていくかもしれません。
いやいや、
むしろ領域を拡大していく方向です。

しかしブレがなく守るのは、
株式会社ジオコスのすべての取組が
企業理念である
「ひとりひとりが自らのシゴトに誇りを持てる組織づくり」
のための役割であることです。
今ご覧になっているこのサイトも弊社の企画・制作です。地域の雇用を生み出すための取り組みはたくさんあります。

前向きに働く人を増やしていくことに
関わりたいと思う人とともに。

大学生と企業を集めたイベントを開催することもあります。
「大手からも内定をいただいていましたが、この会社に決めました」

そう言って中小企業に入社する若者を
何名も送り出しました。
その若者たちが何年か経って、
ハツラツと活躍している姿を見るのがうれしいのです。

もちろん、“大手企業が憎い”わけではありません。
企業の知名度や人気度、規模など
データとして分かりやすい指標だけにとらわれることなく、
働く会社、携わる仕事について、
自ら考えて進路を選んでいるかどうかが大事なのです。

社会に出た若者のほとんどは、
壁にぶち当たって苦しむでしょう。
社会人になった途端、
そこには優雅な身分も花畑もありません。
そんな修行の時期にカンタンに挫けることなく、
就活生時代の決断を信じて、目の前のシゴトに誇りをもって、
将来の自分を描き続けられる若者を育てたいのです。

そのためには、
私たちもまた自信をもって語れる成果を
たくさん出さななければなりません。
ここで頑張れば、きっとなれます。
いや、してみせます。
このワークトライアルへの募集期間は終了しました。
ページトップへ
Copyright © 2012- ワークトライアル All Rights Reserved.